気になる情報をチェック!

現在は日々の生活で少し気になったことの情報収集をしています。

少しでも気になったことが解消されたり、明日の話題の一つになれば幸いです!

主に若手選手や助っ人外国人選手、新人女優やグラビアアイドルについて掘り下げて書いています。
掘り当てた感と頑張っている人を応援できればいいなと思います!!

【ジャイアンツ】美食家!?アダムウォーカーの成績や年俸は?結婚やwiki風プロフ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!

スポンサーリンク

アダムウォーカーのwiki風プロフィール

国籍     アメリカ合衆国
出身地    ウィスコンシン州ミルウォーキー
生年月日   1991年10月18日
身長     196 cm
体重     104 kg
投打     右投右打
ポジション  外野手
プロ入り
2012年 MLBドラフト3巡目
経歴
ミルウォーキー・ルーテラン高等学校
ジャクソンビル大学
カンザスシティ・ティーボーンズ (2018)
ミルウォーキー・ミルクメン (2019 – 2021)

スポンサーリンク

アダムウォーカーの経歴

プロ入りとツインズ傘下時代

2012年のMLBドラフト3巡目(全体97位)でミネソタ・ツインズから指名されプロ入り。

2016年まで傘下のマイナーチームでプレーした。

ブレーブス傘下時代

2016年オフの11月18日にウェイバー公示を経てミルウォーキー・ブルワーズへ移籍したが、28日にDFAとなり、12月2日にウェイバー公示を経てボルチモア・オリオールズへ移籍したが、2017年1月20日に再びDFAとなり、26日にウェイバー公示を経てアトランタ・ブレーブスへ移籍した。

2017年5月9日に自由契約となった。

オリオールズ傘下時代

2017年6月10日にオリオールズとマイナー契約を結んだ。7月23日に自由契約となった。

レッズ傘下時代

2017年8月4日にシンシナティ・レッズとマイナー契約を結んだ[1]。オフの11月6日にFAとなった。

ナショナルズ傘下時代

2018年はアメリカン・アソシエーションのカンザスシティ・ティーボーンズで開幕を迎えた。5月23日にワシントン・ナショナルズとマイナー契約を結んだ。オフの11月2日にFAとなった。

独立リーグ時代

2019年にアメリカン・アソシエーションのミルウォーキー・ミルクメンと契約した。

2020年は新型コロナウイルスの影響で短縮シーズンとなったが、57試合で22本塁打を放ってMVPを受賞した。

2021年は33本塁打を放って本塁打王を受賞し、2年連続でMVPを受賞した。

 

アダムウォーカーの成績

・2021年独立リーグ成績

試合 打数 安打 本塁打 打点 四死球 打率
100 412 132 33 101 32 .320
出塁率 長打率 盗塁 OPS
.369 .636 24 1.004

 

・マイナー通算成績

試合 打数 安打 本塁打 打点 四死球 打率
704 2639 639 143 492 242 .242
出塁率 長打率 盗塁 OPS
.303 .472 47 .774

 

・マイナーAAA通算成績

試合 打数 安打 本塁打 打点 四死球 打率
185 676 146 32 97 59 .216
出塁率 長打率 盗塁 OPS
.276 .422 10 .697

 

アダムウォーカーの契約金や背番号

アダムウォーカー選手の推定年俸30万ドル(約3400万円)、背番号は44番をつけるみたいですね!

主な実績は独立リーグということで、年俸はかなり安いですね!

ただ適応できればしっかりとした成績が残せそうなので巨人にとってはあまりリスクの無い年俸なのかなと思います!

 

アダムウォーカーの結婚や彼女

アダムウォーカー選手は彼女や奥さんがいるのか気になりますよね?

2021年シーズンはコロナ渦ということもあり、多くの助っ人外国人が家族のビザの関係などでシーズン途中で帰国をしてしまいました!

SNSを、中心に調査をしましたがアダムウォーカー選手の彼女や結婚についてはわかりませんでした!

今のところは女性の影というものは見えなかったので今はいないのかもしれませんね!

もし今後、新たな情報が出たら追記しておきます!

アダムウォーカーは美食家?

アダムウォーカー選手は食通としても活動をしているみたいですね!

主にはインスタグラムのアカウントを2つ持っていて一つはグルメ情報を掲載しています!

来日後は日本食の写真の紹介もあるかもしれませんね!

 

最後に

以上アダムウォーカー選手についてでした!

独立リーグMVP獲得のアダムウォーカー選手ですがどれぐらい適応できるかはひ未知数ですよね!

適応できれば個人的には1.2番が打つのでは無いのかなと思いますが、、、

また、美食家としての活動も少し気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
助っ人外国人
プロ野球名鑑と時々時事