気になる情報をチェック!

現在は日々の生活で少し気になったことの情報収集をしています。

少しでも気になったことが解消されたり、明日の話題の一つになれば幸いです!

主に若手選手や助っ人外国人選手、新人女優やグラビアアイドルについて掘り下げて書いています。
掘り当てた感と頑張っている人を応援できればいいなと思います!!

金足の石山泰稚(本願寺、和尚)は吉田輝星の先輩!嫁は?鈴木誠也とは?

スポンサーリンク
野球 ヤクルトスワローズ
スポンサーリンク

今回はヤクルトスワローズの背番号12番石山泰稚選手について書いていきます。

 

 

スポンサーリンク

プロフィール

生年月日(満年齢): 1988年9月1日(32歳)
身長/体重 :182cm/75kg
血液型: A
出身地: 秋田
投打 :右投げ右打ち
ドラフト年(順位) :2012年(1位)
プロ通算年: 8年
経歴 :金足農高-東北福祉大-ヤマハ-ヤクルト

2012年のドラフト1位指名の選手です。

期待をされ入団をし、現在はヤクルトの不動のクローザーとして活躍中!

 

スポンサーリンク

秋田県立金足農業出身

2018年夏の甲子園にて沸かせた金足旋風!
最近では記憶に新しいと思います。

その中心の投手として活躍したのが、現日本ハムの吉田輝星選手になります。

金足農業は県立高校の為、プロ野球が多くはありません。

現在は吉田輝星選手と石山泰稚選手の2名が金足農業出身のプロ野球選手となっています。

2人ともドラフト1位指名というのが素晴らしいですね。

同郷の母校も同じ2人は今後も良き先輩後輩の関係が続いていきそうです。

出来ることならヤクルトに吉田選手なら来てほしかったです、、、

 

広島鈴木誠也選手を怒らせる!

2020年9月9日の試合の出来事です。

10回裏の鈴木誠也選手の打席で石山選手の投球ミスで左肩へ一直線!

打ちに行っているので避け切ることができずデッドボール。

口の動きからは「ボケェ」「テメー」といっているように見えますね。

石山選手の方が6歳年上なのですがネットではチンピラなどと言って鈴木誠也選手の評価がとても落ちています。

一塁キャンパスに着いても怒りがおさまらないようで口元は動いていますね。

因縁等があれば考えものですけどそういったものも無いので怒り過ぎかもしれませんね。

 

ニックネーム

石山選手のあだ名として有名なのが本願寺と和尚です。

本願寺

石山泰稚選手と本願寺の関係性について調べましたが、特に関係はありませんでした。

出身地やご実家が寺院と関係性がある場所なのかなと考えましたが違うみたいでした。

石山泰稚選手の出身地は秋田県ですし、石山本願寺は大阪府にあるので全く関係がありません。

石山泰稚選手が活躍し始めて、知名度が上がってきたことでファンの間で「石山本願寺」が思い浮かんだことがきっかけだと言われています。

石山泰稚選手もこのニックネームに関しては、公認しているみたいです!

 

和尚

おそらく和尚というニックネームは本願寺から変化したものだと考えられます。

和尚は僧の中でも偉い人のことを指しています。

いわば、お寺の主ともいえますし、寺院を守っている存在。

石山泰稚選手はリリーフやクローザーとしてチームを守っている働きをしていることから、和尚という名前に変わっていったんだと思います。

ヤクルトを守るクローザーといった意味があるのでしょう。

和尚は厳しい修行を積んでなるものなので、石山選手が和尚と呼ばれるようになったのは、ピッチングが精錬されてきたとファンの間でも認められたからでしょう。

また、和尚は高僧の称でもあります。

和尚の名にふさわしく、若手選手への教育も期待したいと思います。

知名度が上がってニックネームがつけられたということは非常に光栄で名誉なことですよね。

山田哲人選手のミスタートリプルスリーや五十嵐亮太選手の球界のキムタクなどヤクルトにもさまざまにニックネーム月あります。

石川選手はちょっとニュアンスが違いますがぴったりなニックネームだと思います。

 

結婚

石山泰稚選手は、2013年12月25日に入籍しています。

クリスマスに婚姻届を出すとは意外と女性思いなのかなと思います。

奥さんの名前は絵里(えり)さん。

当時の絵里さんは、石山泰稚選手と同い年で宮城県仙台市在住の保育士でした。

一般人の方なので顔画像は公開されていませんが、容貌は女優の相武紗季さん似ということなので、かなり美人だと思います。

グローザーとしての気持ちの強さは家族の支えから来るものでしょうね。

 

2000年以降の歴代背番号12番

齋藤 充弘

島田 直也

成本 年秀

三澤 興一

高木 啓充

林 昌勇

石山選手は今年で背番号12番を背負ってから役7年経ちます。

それまでは番号12番はよく選手が変わっていたので、あまり印象がありません。

長くつけているだけ有り石山選手かさの12番というイメージが強いです。

 

石山泰稚選手へ

ヤクルトの代表的なグローザーといえば高津臣吾監督と石山選手です。

ヤクルトにも有望な投手が続々と入ってきていると思います。

勝負の世界なので厳しいとは思いますが、和尚の名に恥じぬようにしっかりと引っ張っていってほしいと思います。

スポンサーリンク
ヤクルトスワローズ野球
プロ野球名鑑と時々時事