気になる情報をチェック!

現在は日々の生活で少し気になったことの情報収集をしています。

少しでも気になったことが解消されたり、明日の話題の一つになれば幸いです!

主に若手選手や助っ人外国人選手、新人女優やグラビアアイドルについて掘り下げて書いています。
掘り当てた感と頑張っている人を応援できればいいなと思います!!

横浜市港南区の自然溢れる公園4選オススメ情報やアクセス方法

スポンサーリンク
公園 地域
スポンサーリンク

今回は港南区にある公園4選を紹介します。
近頃は外で子供達が遊ぶというのも少なくなって来たのでしょうか?
その中でも家族で楽しめる横浜市港南区にある公園をご紹介します。
自然が溢れる公園が多いのできっとご満足していただけるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

日野中央公園

大きな池と広々とした芝生があり、環境の良い公園。

「日野中央公園」は、神奈川県横浜市港南区に位置するテニスコートや野球場がある総合公園です。こちらの公園は各運動場だけでなく、非常に開放的な芝生広場や幼児用の遊具や、児童用の遊具などもあり、子供たちが集まって遊ぶには良い環境となっています。

また、高低差があまりないため、ジョギングやウォーキングにもぴったり!

ベビーカーでのんびりお散歩するのもおすすめです。

日頃の運動不足を解消しましょう!

アクセス

電車をご利用の場合

京急線、地下鉄「上大岡」駅、「港南中央」「洋光台」駅より、神奈中、江ノ電、市営バス「日野中央公園入口」下車、徒歩1分

駐車場

時間:24時間営業
台数:40台
料金:300円/2時間(以後50円/20分)

神奈川県横浜市港南区日野中央2-2-1

 


個人的にはこちらの公園はとてもオススです。
以前記事も上げましたが幅広い年齢層からの支持を得ています。

 

スポンサーリンク

久良岐公園

久良岐公園(くらきこうえん)は、横浜市港南区と磯子区にまたがるところに位置しています。

面積は、約23万平方メートルで東京ドーム約5個分の雄大な敷地面積となっています。
中央付近に池があり、北側は散策路のある雑木林の先に久良岐能舞台があります。

春には花見客で賑わう南側は、芝生広場や運動広場、桜の林、横浜市電の保存車両などがあります。
市電の車両は2~3か月ごとに、不定期で一般公開しているので是非、観に行ってみてはいかがでしょう?
また、大型遊具ではありませんが、園内各所に遊具があります。
池は、釣り公認となっています。(ルアー釣りは禁止)

アクセス

【電車・バス】

京浜急行「屏風ケ浦」駅 徒歩20分
JR「磯子」駅または京浜急行「屏風ケ浦」駅より市営バス「久良岐公園前」下車
市営地下鉄ブルーライン・京浜急行「上大岡」駅より京急バス「久良岐公園前」下車

駐車場

90台
2時間まで300円、以降50円/20分

神奈川県横浜市港南区上大岡東3-12-1

 


何より自然あふれる23万平方メートルの雄大な敷地はとても魅力的です。

また、また電車の展示も特に男の子のお子様には喜ばれやすいですよね。

お子様と遊ぶのに多彩な選択肢があるのもオススメです。

 

港南台中央公園

公園の殆どが自然山林、大きなクジラの複合遊具が人気の公園。

子ども広場には、すべり台、ブランコ、砂場のほかに丸太でできたジャングルジムやターザンロープなどがあります。

また、ベンチ付近には花壇があります。

季節によっては綺麗な花が咲いているので女の子にも人気があります。

アクセス

【電車・バス】

JR京浜東北線「港南台駅」から徒歩3分

駐車場

無し

近隣にあるコインパーキングをご利用ください。

神奈川県横浜市港南区港南台3-5

 


JR根岸線が近くを通っていて、遊具広場のそばの坂を上れば電車を近くで見ることができます。

電車好きの子には嬉しい景色ですね。

 

鍛冶ヶ谷南公園

横浜の富士山が見える公園!

子供に人気のローラーすべり台!!

横浜市、港南区にある公園で、富士山が見えるのが最大の魅力!

地元の町や木々のむこうに富士山が見える光景は感動ものです。

天候によっては見えない場合があるので富士山を見たい方は、是非とも快晴の日にお出かけしてみてください。

園内にはローラーすべり台や、アスレチックの複合遊具もあるので遊び心をかきたてられます。

アクセス

【電車・バス】

港南台駅からバス「138系統 本郷台駅行」に
7分(6駅)乗り、「つつじヶ丘」下車、徒歩約6分。

駐車場

無し
近隣にあるコインパーキングをご利用ください。

神奈川県横浜市港南区日野南7-12

 


唯一の懸念材料は駐車場がないところ、最寄りのコインパーキングも約500メートルが最も近いという点です。

その為、公共交通機関の利用をオススメします。

遊ぶ施設としては申し分ないんですが残念です。

 

まとめ

横浜南部のいいところが詰まった公園を紹介しました。
南部といえば自然が多い点というのが最大の長所です。
全体的に芝生の広場などもあり、家族のコミュニケーションもとりやすくなっていると思います。

週末の予定に困ったら是非とも足を運んでみてください。

スポンサーリンク
地域
プロ野球名鑑と時々時事